ダイレクト・レスポンス・マーケティングに効果的な『マインド・リーディング』

シェアする

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

文章を書き始めてから 「書いてはみたけど 、なんか違う気がする … 」と悩んでしまう人が多いのではないでしょうか 。

読み手の心を動かす文章とは 、 読者の悩みにスポットがあっていて、その悩みを解決できる、あるいは、解決のヒントになっている文章です。

ブログやメルマガで情報を発信するということは、小説ではないので、特別な技法や難解な表現方法は必要ありません。


そういった文章を書き始める前の準備として何をすればいいのかというと 、 「読み手の心理状態を読み取る 」ということです 。

これは 「マインドリーディング 」といいます 。

難しく思えますが、具体的なやり方はとても簡単です 。

例えば 、 20代後半の女性に向けたセ ールスレターの文章を書く場合 、彼女たちの悩みや興味について調べていきます 。

その方法はたくさんあります。身近に 20代の女性がいるのであれば 、直接話を聞き 、普段通っているお店や遊びに行く場所などを教えてもらい 、実際に足運んでみると良いでしょう 。

彼女たちが何に興味があるのか 、何に悩んでいるのか 、何にお金を使っているのかが分かってくるはずです 。

家族や仲の良い友人の中にターゲット層に近い人がいるのであれば 、その人に向けた文章を書くだけでも言葉の刺さり具合が変わってきます 。身近にターゲット層がいなければ、 20代後半の女性が書いているブログを読んでみたりフェイスブックなどを読んでみましょう。

こうすることによって 、普段の言動や 、お気に入りのお店などが分かってくるはずです 。

その情報から 、

「何に興味があるのか 」 

「何に悩んでいるのか 」

を想像してみるのです 。

そうすれば 、 「彼女たちにどんな言葉が刺さるのか 」 「どんな言い回しをすれば彼女たちの心に響くのか 」ということが分かってきます 。

それらの重要なポイントさえはっきりしてくれば 、あとは書き始めてから悩むことはほとんどありません 。

極端な話 、 「書き始める前に 、文章の良し悪しはほとんど決まっている 」と言えるのです 。

マーケティングの手法の中で 、最近 「ダイレクト・レスポンス・マーケティング 」という手法が話題になっています。

これは 、まさにこのマインドリーディングの手法を取り入れた 、 「特定の人に向けて文章を書く」というマーケティングです 。

「特定の人に向けた言葉の方が 、効果を発揮する」ということは、特別なことではなく、普段の暮らしの中にあるものなのです。





くるみMagメルマガ

シェアする