ASBメルマガ

アフィリエイトで成果をあげるには良質なコンテンツづくりが第一歩です

シェアする

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイトの基本は、いかに商品の価値を提供して広告主様のランディングページに誘導できるかです。

商品(サービス)があって、購入者(お客様)がいて、広告主様がいます。

アフィエイターはこの3つをとりもつ潤滑油のようなものです。

この潤滑油が3つの要素をうまくまわっていないと、成果が期待できません。

お客様ばかり見ていてもダメ、広告主様のほうばかり気にしていてもダメ、商品の魅力だけに注力してもいけません。

あなたが得意にならなければならないのは、良質なコンテンツと幅広い拡散です。

これがあなたにとっての武器になります。

今回はアフィリエイトの第一歩、良質なコンテンツについて見てみましょう。

※ここでいう良質なコンテンツとは、ASB-アフィリエイトでつくったアフィリエイトサイトのことです。広告主様のコンテンツのことではありません。

広告主のコンテンツについては下記記事をご参照ください。

アフィリエイトで稼げるポイントを見つける
にほんブログ村 アフィリエイトで稼げる分野を見つけるポイントとはなんでしょうか? 今回はその分野を見極めるポイントについて解説します。 行き当たりばったりでアフィリエイトしても成果はでません アフィリエイトに限らず...

アフィリエイトにとって良質なコンテンツとは

さて、サッとアフィリでサイトの作り方については、問題無いと思います。

すトライキングリーでテンプレートを選んで、サイト構成を決め情報を入力していきます。

そして、アフィリエトリンクを導入していくだけで、パソコンも、スマホも、タブレットにも対応した綺麗なサイトができあがります。

これにプラスアルファの考え方をしてみましょう。

プラスアルファの要素としては、イラストや画像、表などを使用してわかりやすい内容にすること、その人でなければ書けないようなオンリーワンのコンテンツにすることです。

イラストや画像は、フリーで商用可能なフォトストックがたくさんあります。

インパクトの強いフリー写真やイラストがあるので、どんどん利用していきましょう。

サッとアフィリで利用するWEBサービスでは、画像の挿入が簡単にできるので、どんどん差し替えてイメージを高めましょう。

体験談、口コミの価値は思っている以上に大きい

体験談、口コミの価値は以前とは比較にならないくらい大きなものになっています。

ただ、単に体験談を載せるだけで、一定数のアクセスが見込めます。

そして、インパクトのある見出しやキャッチコピーと合わせると、深く考えずにクリックしてしまうことがあります。

詳しい的確なコンテンツを目指さなくてもいいのです。

サッとアフィリでつくるサイトは小さなランディングページです。

載せる情報は限られています。

その分、作るスピードも最短で作り込むことができます。

特に最近では、スマホやタブレットからのアクセスが急増しています。

情報を埋め込むスペースはさらにせまくなっています。

ここで差別化させるには、1ページのなかにどれだけお客様に共感してもらえる情報がつまっているかでしょう。

共感は、利用者の体験から生まれてきます。

まずは試供品や、無料お試しセット、自己アフィリ、セルフバックから

売れるコンテンツを学ぶ第一歩は、自分自身で体験してみることです。

ダイエット食品や化粧品などは、無料お試しセットなどがあります。

また自己アフィリエイトとして、自分で購入できるものもあります。

実はこれはかなりの数があって、アフィリエイトプロバイダー(特にA8ネット)は強力にすすめています。

広告主にとっても、アフィリエイトプロバイダーにとってもかなりの実績になっています。

さらに、アフィリエイトプロバイダー主催のイベントには、年々広告主の出典が増えていて、試供品や無料体験などおみやげが持ちきれないほど配られたりもします。

広告主も体験や口コミに力をいれている証拠です。

保険、クレジットカード、通信講座、資格取得などは無料資料請求

これらも自分で請求して中身をチェックすることができます。

詳しい説明でなくてもいいのです。

自分が体験してみて、疑問に思ったこと、意外と思ってこと、使いにくい、使いやすい、だけでも充分にあなたなりの体験談と口コミです。

あなたが思ったことは、他の誰かの疑問点です。

努力の方向を間違わないこと

お客様が求める情報を良質なコンテンツとしてまとめるには、どうしたら良いでしょうか?

年々商品も広告主もアフィリエイターも増えています。

ここで勝ち残っていくには、泥臭い話しですが、『努力』しかありません。

以前は、サイト量産や記事の量産だけでアフィリエイトの成果が上がっていました。

この頃の努力とは、ひたすら量産するという作業に対する努力です。

量産さえすれば、あとは考えなくてもいいという時代があったのです。

現在ではこのような手法は通用しなくなりつつあります。

(実は裏技としてはあるのですが、本筋と離れるのでここでは触れません。裏技については他の記事で書きたいと思っています。)

もちろん努力することは大事なことです。

ただ、努力の方向を間違わないこと、というのが今回伝えたいことです。

最後に間違った努力と成果の上がる努力を比べてみましょう。

間違った努力
  • 計画・見通しが甘い
  • ひたすら文章を書く
  • SEOで上位表示(すべて悪いわけではありません。中途半端がいけないのです。)
  • バックリンクのためのサイト量産
成果の上がる努力
  • ユーザーが求める情報を探し出す
  • 商品の魅力を引き出す
  • お客様と広告主の間を取り持つ
  • 商品について誰よりも詳しくなる
  • インパクトのあるデザイン
  • 魅力的なキャッチコピー

すべて身につけなければならないというわけではありません。

あなたなりの得意分野を伸ばしていけば、成果は必ずあがってきます。

今回は良質なコンテンツづくりについてでした。

次回は、拡散する技術について書きたいと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

シェアする